一般社団法人CIW検査業協会

〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-4-5 ハシモトビル8階 TEL:03-5820-3353 FAX:03-5820-3368
会員専用ページ

一般社団法人CIW検査業協会

協会からのお知らせ

  • お知らせ
  • 研修・講習
  • その他
お知らせ 2018/9/5 NEW 会員の皆様へ

各地区(東日本・関西・西日本)ブロック会議 開催のお知らせ
今回、WES 8701:2018「溶接構造物非破壊検査事業者等の認定基準」の改正がありました。講演はこの最新版での更新審査を受審した会社からの報告とWES 8701:2018年度版のQ&Aを当会理事より、わかりやすくご説明いたします。会員みなさまの多数のご参加をお持ちしております。また、講演及び懇親会は会員外の方も参加いただけます。 詳細情報
お知らせ 2018/8/22 会員の皆様へ

日本非破壊検査協会より「6月29日付及び7月19日付で公表(NDIホームページ)された「CA1-1新規認証申請実施案内(A)及びCA1-2新規認証申請実施案内(B)」を確認をして、当会が要望した事項に対応したものと推察し、JSNDIにH30822日付で「平成30年6月29日付CA1-1及び7月19日付CA1-2」での経験期間及び割合についてを提出したことをお知らせいたします。会員専用ページに掲載します。
お知らせ 2018/3/23 会員の皆様へ

日本非破壊検査協会へJIS Z 2305:2013による再認証試験の運用について「再認証合格率詳細データ公表のお願い」を提出いたしました。
会員みなさまのご要望を踏まえて、当協会技術委員会が取りまとめたものです。
会員専用ページに掲載します。
お知らせ 2018/1/22 会員の皆様へ

「非破壊検査職業危険賠償責任保険」のご案内
当協会では、会員皆様の団体制度(加入対象者:(一社)CIW検査業協会 正会員のみ)の上記保険への加入をおすすめいたします。
この保険は、被保険者やその業務の補助者の非破壊検査業務の遂行に起因して発生した不測の事故について、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払するものです。
詳細は、会員専用ページへ 詳細情報
お知らせ 2018/1/18 会員の皆様へ
「建設キャリアアップシステム」について
この度、表記システムが国土交通省より発表され、先行運用が201810月から、本運用が20194月から予定されています。皆様にはこのシステムの周知と会社全体にもたらす影響等を知って頂くためにお知らせします。 これは、当協会技術委員会が取りまとめたものです。
会員専用ページに掲載します。
お知らせ 2017/12/15 お知らせ

当会ホームページの東検連「東京都検査機関登録事業者連絡会」欄
「2018年度版 建築工事における検査制度のご案内」及び東京都鉄骨溶接部検査機関登録簿(平成29年12月1日現在)に更新いたしました。
お知らせ 2017/12/7 会員の皆様へ

2017年度日本建築学会支部共通事業「建築工事標準仕様書 JASS6 鉄骨工事ならびに関連指針」改訂講習の後援団体に当会がなっておりますので、会員皆様が、参加される場合は⑵後援団体会員での受講ができます。 詳細情報
お知らせ 2017/11/28 会員の皆様へ

日本非破壊検査協会へ「JIS Z 2305:2013による再認証試験の運用方法改善のお願い」を提出いたしました。
会員みなさまのご要望を踏まえて、当協会技術委員会が取りまとめたものです。
会員専用ページに掲載します。
お知らせ 2016/11/8 会員の皆様へ

ショーボンド建設株式会社殿向け落橋防止装置フェーズドアレイ検査の件(お知らせ)第2回目
落橋防止装置フェーズドアレイ検査の件で、ショーボンド建設㈱担当者殿より、実施に向け連絡(第2回目)がありました。内容は、対象検査機関(CIW検査業協会会員の中から)、、業務受託希望検査機関の申込方法及び、実施検査員に対する事前講習会等です。なお、今回は地域指定は、ありませんので、全国よりの受付になると思われます。また、第3回の予定は聞いておりません。詳細は、会員専用のページに掲載いたしました。
お知らせ 2016/9/30 会員の皆様へ

ショーボンド建設株式会社殿向け落橋防止装置フェーズドアレイ検査の件(お知らせ)
「落橋防止装置溶接部における部分溶込み溶接部の不溶着高さの測定要領(案)」を一部改訂いたしました。詳細は、会員専用のページに掲載いたしました。2016.9.27付
お知らせ 2016/9/8 会員の皆様へ

ショーボンド建設株式会社殿向け落橋防止装置フェーズドアレイ検査の件(お知らせ)
中断になっていました落橋防止装置のUT(フェーズドアレイ)につて、検査実施に向け進展がありました。詳細は、会員専用のページに掲載いたしました。
業務受託等申込方法、事前講習につてなど
お知らせ 2015/8/26 会員の皆様へ

「突合せ継手の食い違い・仕口のずれ記録・報告用紙」様式配布のお知らせ
会員みなさまのご要望を踏まえて、当協会技術委員会が検討してまいりました、平成12年建設省告示1464号に準拠した食い違い・仕口のずれの記録・報告様式ができあがりましたのでご案内いたします。
会員専用ページはこちら⇒
お知らせ 2015/8/26 コンクリートポンプ車の超音波探傷検査に関する研修会受講会社一覧表を更新しました(平成27年2月25日) 詳細情報
お知らせ 2015/8/26 「鉄筋継手部の検査業務の現況調査結果とお願い」について

 当協会技術委員会の鉄筋継手溶接継手部における超音波探傷試験の検証WGでは、会員より寄せられた鉄筋継手の現場における状況写真とアンケートの結果を小冊子にまとめました。これらの結果では、仕様書どおりの検査ができない場合があったり、鉄筋継手部の検査に対して不満を持っている検査員が大勢いることが判明しております。
 この小冊子は、これらの現状を鉄筋継手部の施工に関わる全ての業種の方々にご理解いただくためにまとめたものです。建設・土木工事の現場における品質確保と信頼性のある鉄筋継手部検査の実施について、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 詳細情報
pagetop